Webマーケ

CPMとは|Web広告キーワード、基本用語

CPMとは

Cost Per Mille(コストパーミル)の略称
読み|「シービーエム」

CPM|意味合い

広告配信1,000回表示あたりにかかる配信金額のこと。
純広告や枠買い型のアドネットワーク等を利用する際の指標として利用されます。

COST|計算式

例)
▼前提
広告配信したことによる配信金額(COST)が¥10,000で、100,000回表示(impression)された。

▼計算式
¥10,000(COST)/(10,000(imp)/ 1,000)= ¥1,000(CPM)

▼関連キーワード
COSTとは
ROASとは
CPAとは
ARPUとは
ARPPUとは
Impとは
CVとは
CVRとは
Clickとは
CPIとは

▼その他キーワードまとめ

Web広告キーワード、基本用語集まとめWeb広告の業界で使われる専門用語の意味を、頻出のものからまとめていきます!...
ABOUT ME
chinatsu
chinatsu
Web系の専業代理店でクリエイティブディレクター→アプリ広告のコンサル→事業会社でデジマのリーダー。 今は独立して、スタートアップ系の企業のマーケコンサルや代理店のサポート(育成、運用ヘルプ、広告制作)してる暇人です! →Twitterアカウントはこちら! ▼ランキングに入ってるので良かったらクリックお願いします! →人気ブログランキング! →にほんブログ村!